予防とサプリメント | ヘルニアを改善したいなら健康食品で予防【体内から改善して健康体】

ヘルニアを改善したいなら健康食品で予防【体内から改善して健康体】

予防とサプリメント

どんなサプリメントがあるのか

ヘルニアは体の中の内臓や軟骨が正しい位置から外側へ突出してしまう症状で、脱腸や椎間板ヘルニアなどがあります。 原因は加齢で筋力が落ちて内臓を支えられなくなることや、背骨の椎間板がつぶれて変形することで起こります。 ヘルニアの治療方法は手術や運動療法などがあります。 痛みがある時は炎症が起きているので安静にして炎症を抑える薬を投与します。 椎間板の軟骨はコラーゲンやコンドロイチンなどでできているので、サプリメントで補うこともヘルニアの予防につながります。 軟骨を強化するサプリメントはコラーゲンやコンドロイチン、ヒアルロン酸、グルコサミンやサメの軟骨が効果的です。 サプリメントはドラッグストアで市販されているほか、通信販売でも利用できます。

効果的な利用方法

ヘルニアの治療のためには医師の診断をうけて適切な治療を行う必要があります。 サプリメントは足りない栄養を補うための補助的なもので、医師の指導のもとに正しく利用することに気を付ける必要があります。 毎日の健康的な食事や運動を行い、食事だけでは足りない栄養をサプリメントで効果的に補います。 ヘルニアの予防のためには腹筋や背筋を鍛えるのが大切で、ウォーキングが効果があります。 毎日30分のウォーキングで足腰の筋肉を鍛えることができます。 コラーゲンやコンドロイチンを含む食品は鶏肉やフカヒレなどがあり、普段の食事から積極的にとるようにします。 サプリメントを飲む場合には摂取量を守り、毎日飲み続けることで効果が期待できます。